朝起きない子供 改善方法

子供の寝起きが悪いのは、遺伝やなまけ癖だと思っていませんか?

 

夜遅くまでスマホやゲームをやっているから、どうせ睡眠不足だろうと軽く考えてしまっているかもしれません。

 

ですが、朝起きられない状態が続くと、実は引きこもりや不登校になるリスクがあることを知っていますか?

 

 

光目覚まし時計inti4

 

 

「起きられなくて不登校」の実態とは?

 

不登校の理由の一つに、「朝起きられないこと」が挙げられています。

 

文科省の調査結果から、「朝起きられないこと」が不登校のきっかけになったという子供が、実は34%もいることがわかりました。

 

いじめなどの人間関係が1位ですが、「朝起きられないこと」が全体の3割を占めています(不登校に関する実態調査/文部科学省調べより)。

 

キリツテイン

 

キリツテイン何度も起こしても、なかなか目が覚めず起きられない症状が続いたら、起立性調節障害の可能性があります。

 

起立性調節障害がきっかけで、朝寝坊がひどくなり、不登校になった例もあると言われています。

 

実は、中学生の10人に一人が、起立性調節障害を経験しているというデータも報告されているのです。

 

 

中高生に多い、起立性調節障害って?

 

起立性調節障害の原因は自律神経の乱れと言われていて、特に中高生に多く見られる障害です。

 

消化器や体温調節、心臓などの内臓の働きをつかさどっているのが自立神経です。

 

ところが、自律神経が乱れると、体の調節機能がうまくコントロールできなくなくなり、朝起きられなくなります。

 

思春期は急激な体の変化が起こりやすいので、自律神経がうまく機能できなくなり発症しやすくなってしまうのです。

 

光目覚まし時計inti4

起立性調節障害の特徴とは?

 

朝寝坊してしまう。

 

起きようとすると立ちくらみがしてしまう。

 

午前中、頭痛がする。

 

めまいや吐き気がする。

 

 

こういった症状が見られたら注意が必要です。

 

光目覚まし時計inti4

起立性調節障害かもしれない?!と思ったら・・・

 

光目覚まし時計inti4

 

朝起きられないのがだんだん辛くなり、学校にいくのが嫌になって引きこもりや不登校に至ってしまうかもしれません。

 

おかしいなと思ったら、一度、受診してみることも検討した方がよいかもしれません。

 

チェックとはいえ、症状がそこまで重大ではないと、病院に行くのは少し躊躇してしまいますよね。

 

光目覚まし時計inti4

 

朝寝坊がひどくなる前に・・・

 

自宅でできる改善方法とは?

 

朝起きられない子供

 

朝起きられない子供のための改善方法とは?

 

症状が軽い内は、できたら家族の協力で改善したいですよね。

 

病院や薬に頼らず改善する方法を調べてみました。

 

目覚まし時計を変えてみる

 

朝の辛さを軽減する「光で起きる目覚まし時計」が注目されています。

 

本来は、朝日を浴びて自然に起きるのが、身体のためにはベストと言われています。

 

なぜなら、起床後、明るい光を浴びると身体にスイッチが入り、体内時計がリセットされて一日のリズムが整うからです。

 

目覚まし時計の音ではなく太陽のような明るさで起きることが、体に良いことが最近の研究でわかってきました。

 

音や振動で強制的に起こされると、自律神経が乱れてしまい、身体のリズムが崩れやすくなってしまいます。

 

朝起きられない子供

 

 

そこで、開発されたのが「光目覚まし時計」です。

 

朝起きるのが辛い子供を音で起こしてしまうと、さらにストレスがかかってしまいます。

 

光目覚まし時計inti4光で負担をかけずに目覚めると、朝寝坊を改善していくことができます。

 

光で起きることで、学校に着く頃には、活動モードにしっかり切り替わるので、スムーズに学校生活に入っていけるのです。

 

 

光目覚まし時計を選ぶ基準とは?

 

身体を目覚めさせて、体内時計をリセットするためには、2,500ルクス以上の光が必要とされています。

 

なので、光目覚まし時計は最低でも2,500ルクス以上の照度が出せる性能があることが条件となります。

 

ちなみに、コンビニの店内が1,500ルクス程度です。

 

「光目覚まし時計」は、さまざまなタイプがあり、価格もピンからキリまであります。

 

ばつ低価格のものは、どうしても照度が低く、2,500ルクスまで明るい時計はなかなかありません。

 

光目覚まし時計

 

安いからと、低機能・低価格の光目覚まし時計に飛びついてしまうと、肝心の明るさが足りません。

 

無駄な買い物になってしまう恐れがあるので、2,500ルクス以上の明るさがあるか購入前にチェックするようにしましょう。

 

 

光目覚し時計は名実ともにinti4が人気!

 

光目覚まし時計の中では、楽天で売上1位【inti4(インティフォー)】が口コミでも高評価です。

 

2,500ルクス以上の明るさが出るのはもちろん、高性能でコンパクトなデザインが特徴です。

 

最大で、20,000ルクスの照度で起きることかできます。

 

光目覚まし時計inti4

 

 

nti4(インティフォー)は性能が優れている分、価格は高めです。

 

楽天では3万円以上の価格で販売されています。

 

ですが、公式サイトなら27,700円(税別・送料無料)でお得です。

 

3ヵ月使ってみて、もし満足がいかなければ返品保証がついているので安心です。

 

 

購入者へのアンケート調査でも、81%の人が「快適に起きられるようになった」と回答しています。

 

商品に自信があるからこその返金保証と言えますね。

 

 

⇒ 光目覚まし時計inti4を公式サイトで見てみる

 

 

 

【光目覚し時計inti4】は雑誌でも高評価!

 

inti4は様々な新聞や雑誌雑誌で取り上げられています。

 

寝相が悪くても起きられる光目覚まし時計にも選ばれました。

 

いくら光目覚まし時計が発光しても、光が当たらなければ起きられません。

 

inti4なら発光範囲が広いので、寝相が悪くてもしっかり光が当たることが実証されています。

 

[MONOQLO 2018年6月号に掲載]

光目覚まし時計inti4

 

 

サプリメントを試してみる

 

長年の研究で、朝が辛い起立性調節障害には、Lテアニンという成分が効果が期待できることがわかってきました。

 

最近では、Lテアニンを配合したサプリメントも開発されています。

 

なぜLテアニンはスッキリ起きられるの?

 

Lテアニンは、玉露などの高級なお茶に含まれているアミノ酸の一種です。

 

天然成分なので安心安全です。

 

リラクゼーション効果が非常に高く、集中力がアップすると言われています。

 

さらに、睡眠の質が上がるため、朝すっきり目覚めることができるのです。

 

朝起きられない子供

 

キリツテイン病院に行く手前の段階であれば、Lテアニンを飲んでみるのも一つの方法です。

 

症状が軽い場合、起立性調節障害の改善や予防する働きをしてくれます。

 

 

注目のサプリ「キリツテイン」とは?

 

Lテアニンを配合しているサプリの中でも、注目されているのがキリツテインです。

 

その理由は、サンテアニンという、高純度のLテアニンが配合されていることと含有量が豊富であることがあげられます。

 

キリツテイン

 

医学雑誌「日本生理人類学会誌」では、Lテアニンを一日200mg摂取すると、すっきり爽やかな朝をサポートしてくれることが証明されています。

キリツテイン

 

キリツテインキリツテインはそれを上回る一日あたり220mgが配合されているので、高品質のサプリメントと言えます。

 

 

キリツテインサプリメントは食品なので、副作用がなく安心して服用できるのが特徴です。

 

 

公式サイトなら、初回限定で7,000円50%OFF3,500円(税別・送料無料)で購入できます。

 

30日間の返金保証がついているので、初めてでも安心です。

 

 

⇒ 【キリツテイン】を公式サイトで見てみる

 

 

キリツテイン子供が「朝起きられなくなってきたかもしれない・・・」と思ったら早めの対処が大切です。

 

症状が軽い内は病院に行く前に、自宅でケアができる改善方法を試してみることが大切ですね。